2012年3月アーカイブ

仕事と生活

| コメント(0) | トラックバック(0)
人生の最大の選択の1つに、仕事があります。
では、その仕事は「何のためにしているのか?」と問われると、大半の人が「経済的な理由」と答えるのではないでしょうか。そう
「食べていくため/お金のため」...なんです。
しかしそうした理由の中にも、「生活を豊かにするため→充実した生活を過ごすため」と考えている人もいます。
私は、仕事を「生活のため」だけに捉われたくはありません。
「生活のため」以外の「何かのために」も、仕事をするべきだと考えています。
例えば「何かを得るため」「誰かのため」...そのためには、「何をしたらいいのか」...そういう考え方を絶えず忘れることなく、大切に思うことができればと感じています。
そうすれば、「生活のための仕事」に新しい意味がプラスされると信じています。
つまり、「幸せな生活のための仕事」に変化するのです。

お茶の文化

| コメント(0) | トラックバック(0)
「飲むサラダ」と言われる、南米の飲み物がマテ茶です。
コーヒーや紅茶と並んで、世界三代飲料のひとつです。
ブラジル・アルゼンチン・パラグアイなど南米では、肉食中心の文化。不足しがちな野菜に含まれる栄養素を補うために、昔から一般家庭で飲まれています。
鉄分・ミネラル・マグネシウムも豊富。
ポリフェノールの含有量も赤ワインや緑茶よりも高いため、抗酸化作用・抗動脈硬化作用があるとされます。
カフェインはコーヒーの1/4・紅茶の1/3・緑茶の1/2と少ないので、安心して飲むことができます。
便秘や生理痛、貧血の予防にも効果的です。
肥満や生活習慣病の予防にもなり、ダイエット効果も期待できるとのことで、マスコミにも多く取り上げられるようになりました。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。